FC2ブログ
 努力すれば綺麗な人生を歩めた筈が、そんな物糞くらえとばかりに進んだらこうなりました
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
私の…メガネ君


さて、今回ご紹介する漫画はコレ。


私の…メガネ君(全7巻)
すもと 亜夢
小学館 
私の…メガネ君

隣人の「メガネ君」のことをずっと好きだった蝶子。小学校の頃、友達にメガネ君を取られるのが嫌で、彼がいじめに遭う原因を作ってしまった。それ以来、2人は一切口を聞かなくなる。

そして、高校生になった2人。メガネ君のことを密かに想い続ける蝶子は、陸上部の先輩に告白され、何となく付き合うことに。しかし同じ日、メガネ君も自分のことが好きでいてくれたことが分かる。先輩に何も言えないまま、2人は付き合うことになり、その仲も学校中に知れてしまう。




「でたよ、この眼鏡好きめが!」と思われるかもしれないけれど、
ちょっと待て。

単なる眼鏡が主人公だからオススメする訳ではないのです。


Cheese!に連載されていただけあって、エロ有な話なのですが、
単なるエロ漫画じゃない!!


主人公蝶子はオリンピックも目指せる程の記録を持つスプリンターの女の子。
やせっぽちの体にショートカットで、まるで子供のよう。
ただ、走る姿は見る人が吃驚するほど美しく気高い。

片やそんな主人公を思う青年、通称メガネ君。
幼いころより蝶子ことだけを想ってきた。
蝶子の事が好き過ぎて、この世界に二人がいれば他は何もいらないと思ってしまう程の思いを抱いている。


そんな二人の屈折した愛。



ぶっちゃけ明るい話ではない。
重く、鬱鬱とした感じ。




メガネ君は、蝶子を手に入れたい、自分だけを見て欲しいがために、
わざと蝶子を陥れようとしたり、つき放したりする。
そんな自分自身の思いを持て余してしまう姿も、読んでいく内に切なく思えてくる。


ハッキリ言って、メガネ君みたいなのがいたら確実にストーカーだし、
犯罪者だろう。
それくらいメガネ君の愛は重い。



ただ、蝶子も中々にあざとい。
天然・無邪気が一番罪だと思う。
正に蝶子はそんな感じ。



こんな愛があったら確実に事件ものだけれども、
実際恋愛で盛り上がっている時に
「相手と自分ふたりいれば他のものはいらない」
と思ってしまうこともあるだろう。


あながち理解できない思いではない。


ただ、実行してしまうか否かは別だけれども。




しかも、ラストの方に衝撃の展開が蝶子を待ち受ける。




メガネ君の狂気と蝶子の危うさにどうしようもなく惹きつけられる。
普通の恋愛漫画に飽きたら是非読んでいただきたい。







ランキング←読んだよ~って方はコチラ。
CoroBoxランキング←もっとガンバレって方はコチラ







私のメガネ君 1 (フラワーコミックス)私のメガネ君 1 (フラワーコミックス)
(2002/01)
すもと 亜夢

商品詳細を見る






スポンサーサイト






2009⁄05⁄27(Wed) 15:55   Colum | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top


Comment

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |

Calender

プロフィール

あさき

  • Author:あさき
  • 生抜きの合間に人生送ってます。
    →あさきちキーワード
    webデザイン/グラフィックデザイン/写真/highendヲタ/チビ/暴れん坊/面倒臭い/怠惰/テクノ/ロック/ダーツ/アルコール/スノボ/ヨガ
    音楽&活字ジャンキー
    ちやほやされたいです。

     
    +Spiral]運営中
    詳しいプロフは↑の本家サイトに掲載中。
     
ブログランキング

ランキング参加しています。
応援クリックを是非!!


↑投票お願いシマス!!

CoroBoxランキング
↑コチラもヨロシク。
ブロとも申請フォーム

COUNT

現在の閲覧者数:

無料カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

参加中

[Bling]ブログにクチコミを書いて話題の製品やおこづかいをゲット

↑Top



Copyright © 2018 Corobox.com:BLOG. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。